2007年02月24日

2007/02/24 アーリントントン 予想編

さてはて、今年は調子よくスタートしたと思いきや最近不振続きのワタクシです
どうぞよろしく

さて、今週から中山阪神開幕です

・阪神 11Rアーリントンカップ 芝1600M

さて、阪神の芝外回り1600M
くせものです
直線は470Mです
京都の直線より長いです
だからといって後ろで脚をためた馬が末脚爆発か?
いやいや、開幕週で芝の状態も良いので前残りするだろう
いやまてよ…経験の少ない馬や子供っぽさが残ってる馬は
直線長いと行きたがって脚を使って最後でバテるから…
うーん…

といったように予想は困難です
なのであっさり考えます
まず
◎ローレルゲレイロ
これは経験も実績もある馬なので鞍上さえ余計なことしなきゃ大丈夫かと
試験に受かって浮かれ気分で乗ってたら足元すくわれるでしょう
でも…まぁ大丈夫だと思います
次に
○コンティネント
この馬は新馬2着、未勝利2着、未勝利2着ときてようやく未勝利を勝った馬です
おそらくこの馬がハナきっていくことでしょう
阪神1600Mの経験もあり、鞍上を信頼して○印
そして
▲トーセンキャプテン
この馬は力があるとは思います
おそらくそれなりな人気になる事でしょう
しかしレース経験が少ないというところでマイナスポイント
鞍上がうまく乗りこなせば勝利もありえる馬だとは思います
でもやっぱレース経験がなぁ…
最後に
△スズカライアン
△カロンセギュール
まずスズカライアンですが、メジロライアンの仔だから。それだけ
次にカロンセギュールですが、前3走はダートを使われていたので、
芝は未知数
距離は合ってるし、馬が嫌がらずに走りさえすればアンカツさんがどうにかします
前目につけて直線のいい具合のとこで抜け出す可能性は有り(と、思う)
さてこんな感じです

がんばりましょう
【関連する記事】
posted by コグマ at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週の結果&累計収支 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34524484

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。